内科・小児科・アレルギー科・リハビリテーション科
吉川内科小児科 生薬方剤による漢方診療(保険適用)

吉川内科小児科は、愛知県名古屋市中村区、名古屋市立豊臣小学校の西にある内科小児科医院です。
高血圧や、肥満などメタボリックシンドローム、リセット禁煙、漢方診療(保険適用)を中心に
内科・小児科・アレルギー科・リハビリテーション科の診療をしています。お気軽にご相談ください。

各種
保険取扱

吉川内科小児科 生薬方剤による漢方診療(保険適用)

吉川内科小児科は、愛知県名古屋市中村区、名古屋市立豊臣小学校の西にある内科小児科医院です。高血圧や、肥満などメタボリックシンドローム、リセット禁煙、漢方診療(保険適用)を中心に内科・小児科・アレルギー科・リハビリテーション科の診療をしています。お気軽にご相談ください。

徒然日記

井の中の蛙○○○○を知る

大海の広さを知らずとも空の蒼(あお)さはわかる

  巷(ちまた)のにほん語  第17回「井の中の蛙」    金田一 秀穂  サライ 2018年6月号

 

井の中の蛙(かわず)というのは、身の回りの狭い世界の中のことしか知らないのに、自分がとても賢く偉くなったかのように錯覚してしまっている人のことを言う。中国の古典、荘子(そうし)にある言葉である。

君は自分ではとても賢くて偉い人間だと思っているかもしれないが、世の中は広くて、君より立派で頭のいい人はいくらでもいる。世界は自分が生きている世界だけではないのだよという、大変ありがたい教えである。

教師はしばしばこの過ちを犯しやすい。世間の人は、「先生、先生」と呼んでくれて、表面上は敬意を表してくれる。教室に入れば、教師は独裁者であるから、学生はみんな言うことをおとなしく聞いている。自分の言うことだけが正しくて、世間の意見や、マスコミの論調など、散々馬鹿にしても、黙って聞いてくれる。

すっかり調子に乗って、自分ほどこの世界のことをよく知っていて、理解し、きちんと正確に分析できる人はいないのではなかろうか。自分以外のたいていの人は愚か者であると信じるに至る。

しかし、そんなようにしていても、ある日ふと気づいてしまうことがある。少しでも本を読んでいて、特に古典などを読んでしまうと、人類史上にはとてつもなく賢い人たちが星の数ほどもいることにいやおうなく気づかされる。おのれがその中でも最底辺に属することを思い知らされる。

たいていの人は自分より頭がいい。数段聡明である。自分はつくづくと怠け者であり愚か者であり、すっかり自信を喪失して、自己嫌悪の泥沼に陥らざるをえない。井の中の蛙とは自分自身のことであったと思い知るのである。

 

井戸の上に広がる空を見よ

しかし、そんな人間にも救いの言葉がある。「井の中の蛙」には、続きがあった。井の中の蛙大海を知らず、されど空の深さを知る、という。荘子より後の誰かが勝手に付け足したらしい。

すべての人は皆、それぞれ井の中の蛙である。自分の身の回りのことしか知ることができないし、必死になって知ったこと、気づいたことを集めてまとめて、そのほんのわずかな材料から、世の中を判断せざるを得ない。大海はこの壁の向こうに広がっているのかもしれないけれど、それを知っている人など、お釈迦(しゃか)様でもない限り、たぶん1人もいやしない。けれど、ぼくらには狭い井戸壁の上のまぶしい空の蒼(あお)さは見えている。その美しい光だけは見ることができる。あの高い空を知っているから、高い志は持つことができる。

せめて、そのように思うことが、蛙のできる精いっぱいのことなのだろう。